※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

住宅やビルなどを建てるときの設計・計画に欠かせないのが、建築模型です。施主に完成イメージを効果的に伝えるために、縮尺版である建築模型は非常に有効な方法です。
一般住宅から店舗の内装、公共施設の展示用のものまで、
基本的に適性があるのは、ものを作るのが好きで、工作やクラフトが得意な人。細かい作業の連続なので、手先の器用さが活かせる。また、納期をきちんと守れる責任感のある人が求められている。
住宅1件の模型製作で3~6万円! ビル・マンションなら1点で8~10万円!建築・設計業界でモテモテの技能 !男女を問わず、在宅ワークとして人気!工作気分で楽しみながらできて効率のよい収入!
住宅やマンション、ビルなど建築物の企画・設計段階で必要とされる建築模型。この縮尺版の模型を作るのが仕事だ。建築模型を使うことで完成イメージを依頼主に具体的に伝えることができる。
但し、建築業界に無関係である通信教育の業者や他の建築模型業者が考えた宣伝広告のように、お金を頂ける建築模型を製作できるようになるのは簡単な事ではありません・・・建築模型を作ってお金を頂いている方達はいろいろな模型をたくさん製作し、経験を積み重ね、努力をして実践的な技術やノウハウを身に付けた方達です。建築模型を製作して収入を得る近道は、実践的な技術やノウハウを早く身に付け、きちんとプロからの評価やアドバイスを受ける事だと思います。
計事務所・建築事務所・工務店などでは、技能者の確保が重要な課題となっています。人材不足のため、個人住宅の建築模型なら1点で3~6万円、ビル・マンションなら1点で8~10万円という高収入が得られ、クラフト感覚でできる新しい在宅ワークとして注目を浴びています。
技術を学ぶ時の基本的な事ですが、学ぶ人と教える人との信頼関係がとても大切になります。