華麗なるネタ4


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

295 名前:名無しが氏んでも代わりはいるもの[sage] 投稿日:2007/04/19(木) 00:04:59 ID:???
【寝付けないとき】

アスカ「ねぇ、シンジ…」
シンジ「ん?どしたの…?」
アスカ「眠れないの。頭、イーコイーコして…」
シンジ「う、うん(アスカ、やけに素直だな…)」
アスカの髪はサラサラで、指ですく度にほのかに石鹼の香りがする。

アスカ「こうされると安心するの…」
シンジ「うん…。少し疲れが溜まってたんじゃない…?」
アスカ「かな…?」

アスカがシンジを見つめる視線は優しく、少し照れくさいシンジ。
シンジ「僕が隣にいるから、安心していいよ」
アスカ「うん。ありがと」

アスカ「今週の金曜の夜は、寝かさないからね!///」
布団にもぐってしまうアスカ。

シンジ「えっ、、うん////」





302 名前:名無しが氏んでも代わりはいるもの[sage] 投稿日:2007/04/19(木) 15:52:04 ID:???
「今日は帰るの遅くなっちゃったな」
シンジは一回深呼吸し、覚悟を決めてドアを開ける
「ただいまアスカ。これお土産だよ」
機嫌の悪そうなアスカの顔が、ぱっと華やく。
「わ~い!私ここのケーキ大好き。今紅茶入れるね」
「夜にケーキなんて食べたら太っちゃうかな?シンジに嫌われたらアスカ泣いちゃう」


「…ってバカ!こんな物で騙されるか~!!」

アスカの飛び蹴りをまともに受けたシンジの今日の一句

「うちの嫁、ノリツッコミも、出来るのか…」

今日もこうして碇家の夜は更けて行くのでした


304 名前:名無しが氏んでも代わりはいるもの[sage] 投稿日:2007/04/19(木) 23:52:49 ID:???
「シンジごめんなさい!」
「急にどうしたの!アスカ」
「実は…シンジに黙ってた事があるの…」
「何だよ、黙ってた事って…」
「私シンジよりカヲルが好き!」
「そんな…嘘だろ!アスカ」
「シンジじゃ駄目なの!期待させといていつも裏切られた…」
「その点、カヲルは違った私の期待にいつも応えてくれた!私、凄く嬉しかった!」
「アスカ…まさかその話…」


「うん。私、昼間パチンコに嵌ってる。テへッ」

そんなCRエヴァンゲリオンのCM

「今度はあたしが主役よ」

305 名前:名無しが氏んでも代わりはいるもの[sage] 投稿日:2007/04/20(金) 07:17:35 ID:???
「じゃ~んじゃん、出してネ!」

「モウ、カンベンシテクダサイ・・・」



「新記録作ってネ!」

「・・・・・・・・・・・・」

シンジ・アスカ夫婦、夜の確変中

306 名前:名無しが氏んでも代わりはいるもの[sage] 投稿日:2007/04/20(金) 09:22:43 ID:???
\\305
誰かがやると思ってたよ、そのネタ。GJ



326 名前:名無しが氏んでも代わりはいるもの[sage] 投稿日:2007/04/24(火) 03:30:48 ID:???
じつはこっそりと鬼嫁日記を書いてるシンジ君

327 名前:名無しが氏んでも代わりはいるもの[sage] 投稿日:2007/04/24(火) 03:35:05 ID:???
それがいつバレるかハラハラするシンジ

でもそれが快感シンジ君



349 名前:名無しが氏んでも代わりはいるもの[sage] 投稿日:2007/04/27(金) 16:15:42 ID:???
うだつの上がらない夫(シンジ)と切れ者の妻(アスカ)で
功名が辻みたいな戦国物を見てみたいな。

ただし妻がでしゃばって事件を解決するのが必至だから
功名でなくて利家まつ路線に行きそうだが



350 名前:名無しが氏んでも代わりはいるもの[sage] 投稿日:2007/04/27(金) 23:02:44 ID:???
アスカ「バーカバーカ!!キモヲタにやらせるまんこなんかいねぇよ!!こんな奴と結婚してしまうなんてウンザリ(´・ω・`)」

シンジ「………」

アスカ「……キスして///」



351 名前:名無しが氏んでも代わりはいるもの[sage] 投稿日:2007/04/27(金) 23:40:10 ID:???
アスカ「ねーねーシンジ。私のどこが好きなの?」

シンジ「えっ。どしたの急に…」

アスカ「ちょっと!そーいう時はウソでもいいから、可愛いところとか言うべきなのよ!!」

アスカ「って、ウソ言ったら殺すわよ…(怒)」

シンジ「え、えーと。アスカの匂いが好き」

アスカ「ば、バーカ。何が匂いよ////」

348 名前:名無しが氏んでも代わりはいるもの[sage] 投稿日:2007/04/27(金) 07:44:24 ID:???
シンジ「乳首!」

アスカ「チクビ!!」

シンジ「乳首??」

アスカ「チクビ!!!」

シンジ「あははは」

349 名前:名無しが氏んでも代わりはいるもの[sage] 投稿日:2007/04/27(金) 16:15:42 ID:???
うだつの上がらない夫(シンジ)と切れ者の妻(アスカ)で
功名が辻みたいな戦国物を見てみたいな。

ただし妻がでしゃばって事件を解決するのが必至だから
功名でなくて利家まつ路線に行きそうだが

350 名前:名無しが氏んでも代わりはいるもの[sage] 投稿日:2007/04/27(金) 23:02:44 ID:???
アスカ「バーカバーカ!!キモヲタにやらせるまんこなんかいねぇよ!!こんな奴と結婚してしまうなんてウンザリ(´・ω・`)」

シンジ「………」

アスカ「……キスして///」

351 名前:名無しが氏んでも代わりはいるもの[sage] 投稿日:2007/04/27(金) 23:40:10 ID:???
アスカ「ねーねーシンジ。私のどこが好きなの?」

シンジ「えっ。どしたの急に…」

アスカ「ちょっと!そーいう時はウソでもいいから、可愛いところとか言うべきなのよ!!」

アスカ「って、ウソ言ったら殺すわよ…(怒)」

シンジ「え、えーと。アスカの匂いが好き」

アスカ「ば、バーカ。何が匂いよ////」



352 名前:名無しが氏んでも代わりはいるもの[sage] 投稿日:2007/04/28(土) 00:43:24 ID:???
萌え~( ´∀`)バカップルや



360 名前:名無しが氏んでも代わりはいるもの[sage] 投稿日:2007/04/29(日) 13:31:36 ID:???
「アスカ。ピザって十回言ってみて」

「ピザ、ピザ、ピザ、ピザ…」
「じゃあここは?」
「膝?」
「ブー!正解は肘でした~!」

「……ムカつくわね…」

「じゃあ…もう一問」
「アスカ。好きって十回言ってみて」
「…好き、好き、好き、好き…」

「じゃあ僕の事は?」

「愛してる」

そんな碇夫婦の春先の午後

「アスカ。ここを十回言ってみて」
「チン…言えるかっ!」



374 名前:名無しが氏んでも代わりはいるもの[sage] 投稿日:2007/05/01(火) 20:25:48 ID:???
マザコンシンジ君の為に ユイになろうとするが、なりきれてないミセスアスカ

シンジ「醤油こぼしちゃった…!」

アスカ「あらあら、うふふ♪(^ω^#)ビキビキ」(落ちにくいのよ…)

 >>374

シ「今日のアスカやっさしいなあ~」

ア「もう~、なにもでないわよ♪」

シ「アスカ…ご飯食べさしてほしい…ダメ?」

ア「もう~♪」(いつものシンジじゃないわね♪)数時間後
シ「アスカ…アイス食べさして♪」

アスカ「え…?ふふっ♪いいわよ」(………)
数時間
シ「アスカパンツ履かして…//」

アスカ「ちょっおまw
どんだけぇ~!!!!!!!!」

ごめん どんだけーがしたかっただけ




375 名前:名無しが氏んでも代わりはいるもの[sage] 投稿日:2007/05/01(火) 20:47:46 ID:???
シンジのモリタポでやりたい放題するアスカ
「ちょっと、僕ので落ちちゃったスレ見ないでよ!!」
「良いじゃないの!夫婦の財産は共有しないとダメでしょ!!」
「使えないパイロットの次は腐女子?君はいったい何なんだよ!?」
「ころsh(tr(以下無限ループ)」


387 名前:名無しが氏んでも代わりはいるもの[sage] 投稿日:2007/05/02(水) 22:25:48 ID:???
お魚くわえたペンギン
追いかけて~
裸足で駆けてく、華麗なるアスカさん♪
みんなが笑ってる~
シンジも笑ってる~♪

引き返して~シンジをぶん殴る~~♪


この番組は
ビリーズブートキャンプの放送でお送りいたします
388 名前:名無しが氏んでも代わりはいるもの [sage] 投稿日:2007/05/02(水) 23:11:37 ID:???
何放送するつもりだw

389 名前:名無しが氏んでも代わりはいるもの[sage] 投稿日:2007/05/03(木) 00:37:24 ID:???
アスカ「アスカでございまーす!!!!」

シンジ「軍隊式プレス!1!2!3!」

アスカ「1!2!3!」


シンジ「次は軍隊式ピストン!1ピストン!2ピストン!」

アスカ「…あっ!あん…いい…軍隊式ピストンイイー…イクー!!」



アスカ「これで夫婦生活も蔓延ね!!!」

シンジ「アスカ、蔓延じゃなくて円満だよ。」

アスカ「うるさいわね。じゃぁいつものジャンケン!
ジャンケンポン!!ダイナイマイト!あたしの勝ち!うひひひ」

視聴者ついていけずその番組は終わった

390 名前:名無しが氏んでも代わりはいるもの[sage] 投稿日:2007/05/03(木) 06:45:42 ID:???
ついていけないどころか、放送禁止じゃねえかWWW

391 名前:名無しが氏んでも代わりはいるもの[sage] 投稿日:2007/05/03(木) 11:49:08 ID:???
GWなのに仕事が入ってしまいアスカにブチキレられるシンジ


392 名前:名無しが氏んでも代わりはいるもの[sage] 投稿日:2007/05/03(木) 12:04:33 ID:???
 >>391
シンジ「いや~…どうしても、休み取れなくて…あは」

アスカ「後輩に頼まれたから譲ったんでしょ」

シンジ「あっうん…。わかるなんてすごいな~アスカ~あはは…」

アスカ「頼まれたら嫌なんて言えないもんね。ボケナス」

シンジ「ごめん…」

アスカ「フン…会社にパソコンある?」
シンジ「うん…。」

アスカ「なら決まり!無料オンライゲーム『メイプルストーリー』で気分だけでもデートするわよ!」

シンジ「…おお!アスカあったまいい~!!!!」


結局アスカはパソコンが使えなく、シンジは待ちぼうけを食らいましたとさ

393 名前:惣流キョウコ[sage] 投稿日:2007/05/03(木) 12:55:45 ID:???
 >>391

「ただいま…」
GWに休みを取れなく、言い訳を考えたまま帰宅したシンジ
ゆっくりと廊下を歩きアスカのいる部屋に入る
ドクンドクン
心臓がなる
「おかえり」
ドクンドクン
「ただいま………あっあの……」
ドクンドクンドクンドクン
さらに心臓がなる

「なによ?…まさか…」
ドクンドクンドクンドクンドクンドクンドクンドクン
「あっあっ ゴールドうぃんく 休みとるます」
なに言ってんだ自分 言葉にならない

「はっ?日本語かドイツ語でおけ?」
ドクンドクン
「あっ…あっあっ……あの」

シンジは目の前が真っ暗になった。

394 名前:惣流キョウコ[sage] 投稿日:2007/05/03(木) 13:05:28 ID:???
目が覚めるとベッドの上にいた
「…ここは…あれ?」

「あら…起きたの?」
隣にはアスカがいた。
話を聞くとあれから次の日までずっと看病してくれたらしい
「貧血でぶっ倒れるなんてアンタらしいわ。ちゃんと会社にも電話しといたから、今日は寝ときなさいよ」

「うん…ありがとう。あっGWごめん。本当は休み取れなくて…」

「わかってたわよ!。バレバレよ」

「そっか…でも休みなっちゃったね。どこか行く?」

「もういいわ。とりあえず寝てなさいよ。2人でゆっくりするなんて久しぶりじゃない。こんなのもたまにはいいわ」
アスカらしからぬ発言に驚きを隠せないシンジだったが、その優しさに甘える事に
「…そうだね。そうしようかな。」

「おやすみ…シンジ」

「おやすみ…アスカありがとう…Zzz」

「……」

(ニヤッ)
アスカ「…シナリオ通りっ!!ふふふ。さぁてアタシもシンジと寝ようっと♪」


396 名前:名無しが氏んでも代わりはいるもの[sage] 投稿日:2007/05/03(木) 18:34:43 ID:???
「アスカゴールデンウィークなんだけど…」

「どこに行こうか?楽しみ♪」

「あの…僕映画の撮影が入って…」

「映画?なにそれ?」
「あれ?アスカ、夏の劇場版知らない?」

「………知らない…」

「あぁ…道理で…知らないドイツ人の女の子がアスカの役やってた訳だ…」


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。