地震 


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

地震

ねっころがりテレビを見ているアスカ
アスカ「暇ね~…シンジ~どっか出かけなーい…?」
シンジ「休みだから寝さして…」
アスカ「ちぇ…バーカ」

グラグラ…
シンジ「ん…?地震?」
アスカ「すぐ止むわよ。ほっっんと日本って地震大国よねー」
グラグラグラグラ…
シンジ「…?止まないよ…?」
アスカ「………もうすぐ止むわよ」

グラグラグラグラ

シンジ「…」
アスカ「…シンジ…逃げるわよ…さっさと準備しなさいよね」
シンジ「アスカがだいじょぶって言ってたじゃないか!!!!」
グラグラグラグラ…
ユイ「シンジ達早く避難するわよ!!!」

急いで支度する夫婦
シンジ「えっっとなにもってけばいいんだ??」
アスカ「落ち着きなさいよ!バカ!」
シンジ「わっわかってるよ!!ええと、ジュースとおかしと」
アスカ「こんの大バカ!遠足でもいくつもり!?取りあえず財布と化粧品とアタシの服を持ちなさい!」
シンジ「いらないだろ!そんなに!もう財布だけでいいや」
アスカ「いやー!!この服、高かったから持っていきたいー!!」


ユイ「コントしてないで早くいくわよ!」

急いで玄関にでる三人。
シンジ「父さんがいない!」
ユイ「まだ部屋にいるんだわ!!」
シンジ「呼んでくる!」
アスカ「余裕があったらアタシの服もってきてー!!!」
全速力で親の部屋に向かうシンジ
地震はやむ気配なし

シンジ「父さんなにしてんの!?」
ゲンドウ「(ガサガサ)…コレクションが…これを持っていく」
何かを詰め込んでる様子シンジ「父さん…急いで!」
ゲンドウ「…むむっ…駄目だ…これは命、同然だ…」
シンジ「なにを言ってるんだ!!」
ゲンドウ「このフィギュアの価値がわかるか?解らなければ帰れ!!」
シンジ(意味わかんないよ父さん)

その場を動こうとしないこまったシンジ元に ユイがくる
ユイ「いい加減にしてください!ほら!早く!!」ゲンドウを引きずっていくユイ
ゲンドウ「俺のコレクションが…ユイー!!!」

シンジも急いで玄関に出る ある事に気づく
シンジ「アスカがいない!?」


またもや部屋に戻るシンジ
その時地震は止んでいた
初期微動があれなら次はもっとでかい…シンジは焦っていた

アスカ「んんん!!こんちくしょー!!!」
大量の服とベッドを持っていこうとしているアスカ
シンジ「なにしてんだよ!!アスカ」
アスカ「アタシの大切な服と家具よ!今の内に…んんっ!!ほら早くてづだい゛な゛さい゛」
シンジ「ベッドなんか無理だよ!」
アスカ「うううっっいいから持ちなさいっての!!おりゃぁ!」
するとベッドの下から大量のプレイボーイが落ちてきた
シンジ(しまった)
アスカ「…シンジ…」
ボコボコにされるシンジ
アスカ「こんのバカ!浮気者!…ん?地震やんでるじゃん」
シンジ「そう…みたいだね…」
アスカ「焦ってそんした…だから止むっていったじゃん。バカ」
シンジ「ごめん…(なんで誤ってんだろ…)じゃあ母さん達呼んでくるね」アスカ「ダメよ。アンタはまだおしおきよ!」

休みの日に地震がくる 運の悪いシンジきゅんでした
おしまい

キョウコ「…zZZ…」←忘れられてる人
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。