※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

花椿吾郎(声優:速水 奨)


プロフィール

  • 理事長天之橋一鶴の親友で、アパレル界の重鎮。
  • 海外に住んでいたことがある。
  • はばたき学園に、デザインのインスピレーションを求めてよく出没する。
  • 誕生日:1965年1月1日。
  • 『ときめきメモリアル Girl's Side 2nd Kiss』に登場する花椿姫子は親戚。

登場条件:1年目6月1日 無条件で登場


攻略・ED条件


【必要条件】
  • 花椿登場後(1年目6月1日)から、毎月「GOROのおしゃれコラム」を全部(33回)見ている。
  • クリア条件を満たした男子がいない。

【選択条件】
  • 雑貨屋シモンに就職する(バイトマスターになる)。
  • ブティック・ジェスに就職する(バイトマスターになる)。
  • 手芸部のクラブマスター(卒業後の進路はファッションデザイナー)になる。

必要条件2つ+選択条件1つ=3つの条件が揃えば花椿ED

※雑貨屋・ブティックへの就職方法はアルバイトの「バイトマスター」の項目を参照

※手芸部クラブマスターは、小ネタの「部活動を極めたい(クラブマスターになりたい)んだけれど。」の項目を参照

※親友告白ED条件を満たさない状況で、理事長の告白を断ると登場するが、これは花椿EDではない。

※3年目2月に必要条件・選択条件を満たすと、受験日に選択条件のバイトマスター進路を選択しなくても花椿EDになる。(記述者はブティック・ジェス就職を選ばず大学受験を選んでみても花椿EDが発生した。クラブマスターの場合は未確認だが多分同様)花椿EDになると主人公は花椿と共に世界のファッションリーダーを目指すため、主人公の進路が不明になる。