霧の王城


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

霧の王城

フィールド魔法 (TF3オリジナル)
自分フィールド上に存在するモンスター1体が破壊され自分の墓地へ送られた時、
そのモンスターが使用していたモンスターカードゾーンを使用不可能にし、
そのモンスターを自分フィールド上に特殊召喚する。
このカードの効果によって自分のモンスターカードゾーンが全て使用不可能になった場合、
このカードと自分の手札を全て墓地へ送る事で、自分の墓地からモンスターを4体まで手札に加える。
この効果を発動するターン、自分はバトルフェイズを行う事ができない。
  • 解説:TF3オリジナルカード
アニメGXにおいてアモンが使用したフィールド魔法カード。
自分のモンスターが破壊された時にモンスターカードゾーン1ヵ所を犠牲にそのモンスターを蘇生させる効果と、
このカードの効果で全てのモンスターカードゾーンを埋めた時に、このカードと手札全てをコストに墓地のモンスターを回収する効果を持つ。
4ヶ所が使用不能になっている状態でモンスターが破壊された場合は最後のモンスターカードゾーンが埋まってしまうので蘇生効果は不発になる。

普通に使うとモンスターカードゾーンを圧迫していくため扱いにくいが、特定カードとのコンボを意識すれば凶悪なカードに化ける。
このカードと王虎ワンフーが揃った状態でD-HERO ディスクガイを召喚すれば最大6枚のカードをドローできる。
やり方としては王虎ワンフーがフィールド上に存在するときD-HERO ディスクガイを召喚すればいい。
あとは王虎ワンフーによりD-HERO ディスクガイが勝手に破壊され勝手に特殊召喚され勝手にドローして・・・
といった風である。
さらに凶悪なことに、このカードを張っている状況でクリッターによる自爆特効を敢行すれば簡単にエクゾディアが揃う。
このコンボが危険視されたためかTF4においては制限カードに指定されている。が、テラ・フォーミングの存在からあっさりサーチできる。
TF4はバグで、リクルーターで自爆特攻しても、モンスターゾーンを潰さずにリクルートできる。

後作品になるとセルフバウンス効果を持つカードが多数登場し、デメリットすら帳消しに出来てしまうことになった。
特殊召喚の効果を発揮した後にこのカードを手札に戻す事で、使用不可になったモンスターゾーンが元の状態に戻る。
これにより破壊され墓地に送られた時や、墓地から特殊召喚された際に効果を発揮するモンスターを毎ターン使い回す事が出来る。

  • 関連カード 
  • ゲーム別収録パック:No.無し
DS2010パックパック-(P)10:?(P)10 未チェック
WiiDT1パックパック-(P)DT1:?(P)DT1 未チェック

DS2009パックパック:無し
PSPTF4パックパック-(P)TF4:チェッカーフラッグ(P)TF4 未チェック