エアーズロック・サンライズ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

エアーズロック・サンライズ:?

通常魔法(TF1オリジナル)
手札を全て捨てる。自分の墓地から獣族モンスター1体を選択し、自分フィールド上に特殊召喚する。
自分の墓地に存在する獣族・植物族・鳥獣族モンスター1体につき、相手フィールド上に存在する全てのモンスターの攻撃力は
発動ターンのエンドフェイズまで200ポイントダウンする。
種族が限定され、手札コストも莫大だが墓地からの完全蘇生を可能にする魔法カード。
蘇生可能なモンスターで最も攻撃力が高いのは正規の召喚方法(融合召喚)を行った後のマスター・オブ・OZ
召喚制限を付けないならモザイク・マンティコアビッグ・コアラ百獣王ベヒーモス森の番人グリーン・バブーンと並ぶ。
オマケとして相手モンスターの攻撃力ダウンの効果がついてくる。野性解放と合わせて、追い詰められている時に大逆転を狙うことが可能だ。
手札にある獣族モンスターをコストとして墓地に送り、それをすぐに蘇生させる使い方もできる。
獣族主体のデッキでは切り札として使えるだろう。

また手札を捨てる処理と獣族対象であることから、魔轟神獣との相性は抜群。
ただし分類はコストに当たるので、魔轟神獣ペガラサス等の任意効果だとタイミングを逃すので注意が必要。

―原作・アニメにおいて―
アニメGXの「隼人vsクロノス」戦において隼人が使用。
墓地のビッグ・コアラを蘇生するとともに、墓地に獣族モンスターが2体いたことで古代の機械巨人の攻撃力を400ポイント下げた。
そして手札のデス・カンガルーと合わせ、マスター・オブ・OZの融合召喚に繋げた。
なお、アニメでは手札コストは存在しなかった。
  • 関連カード 
  • ゲーム別収録パック:No.無し








YOパックパック:無し

OCGパックパック:無し


ご購入はこちら
クリック!
遊戯王&トレカ販売 カード&ホビー「KeyGrip」