サテライト・レーザー X-06S バルサム


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

サテライト・レーザー X-06S バルサム:?

融合・効果モンスター (TF3オリジナル)
星8/光属性/機械族/攻0/守2000
「サテライト・キャノン」×3
このモンスターは融合召喚でしか特殊召喚できない。
自分のエンドフェイズ毎に、このカードの攻撃力は3000ポイントアップする。
このカードが攻撃を行った場合、このカードの効果によってアップした攻撃力はダメージ計算後0に戻る。
このカードが守備表示モンスターを攻撃した時、その守備力を攻撃力が超えていれば、
その数値だけ相手ライフに戦闘ダメージを与える。
サテライト・キャノンの3体融合モンスター。
サテライト・キャノンはレベル5なので、シャインエンジェルリミット・リバースなどで呼び出した後に
機械複製術地獄の暴走召喚を使って手早く場に揃えないと正規融合するのは厳しいだろう。
サテライト・キャノンのレベル7以下のモンスターとの戦闘で破壊されない効果が失われているが、
自身の効果により相手ターンには攻撃力3000以上を維持できるので、
表示形式の変更にやや気をつけなければならない以外はそれほど問題はないだろう。

貫通効果を備えているが、結局のところ攻撃力3000の状態では単なる古代の機械巨人の下位互換にしかならない。
このカードにしかできないことをするならば攻撃力をさらに上げる必要があるが、
その場合攻守は高いとはいえ耐性の全くないこのカードを攻撃もさせないまま2ターン以上守りきる必要があり、かなり厳しい。
特にこのカードは機械族なので、キメラテック・フォートレス・ドラゴンの素材にされてしまいやすいのである。
融合モンスターであるという特徴をなんとか活かしたいところだが、融合素材とともに元々の攻撃力が0なので
融合解除を使っても追撃することができずパワー・ボンドの恩恵も全く受けられない。
結局、ターン経過やリミッター解除で攻撃力を激増させて力押しをする以外に手はないだろう。
また、融合素材ともども光属性なのでオネストは積極的に活用していきたい。

―原作・アニメにおいて―
アニメGXの「十代vsオージーン」戦においてオージーンが使用。
サテライト・キャノンの戦闘破壊を条件とする罠カード「デブリステーション」によって融合召喚された。
「デブリステーション」の効果で1ターン待つことなく攻撃力3000となり、月の書を併用してE・HERO シャイニング・フレア・ウィングマンを倒し貫通ダメージを与えた。
しかし、これによって英雄変化-リフレクター・レイを発動させてしまう。
  • 関連カード
  • ゲーム別収録パック:No.無し



DS2008パックパック:無し
PSPTF3パックパック:UMD連動 TF3オリジナルカード




YOパックパック:無し

OCGパックパック:無し


ご購入はこちら
クリック!
遊戯王&トレカ販売 カード&ホビー「KeyGrip」