ピラミッド・タートル


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ピラミッド・タートル

効果モンスター
星4/地属性/アンデット族/攻1200/守1400
このカードが戦闘によって墓地に送られたとき、
デッキから守備力2000以下のアンデット族モンスター1体をフィールド上に特殊召喚してもよい。 

アンデッド族統一デッキの必須カード。
条件が守備力で、しかも2000以下と言う途轍もない選択肢の広さを持つアンデット族のリクルーター。
攻撃力に制限がないため、攻撃力2400の龍骨鬼死王リッチーロードをあっさり召喚可能。

その他、主なリクルート先は地獄の門番イル・ブラッドヴァンパイア・ロード魂を削る死霊辺り。
ドロー加速効果を持つデス・ラクーダや、生け贄役に向いたゴブリンゾンビ等も有効な選択肢。
また、CPU対戦時にはノーブル・ド・ノワールも非常に有効。

  • ゴブリンゾンビには対応していないため、サーチには巨大ネズミを用いる。
    ライフコストは若干かさむが、2回連続で自殺特攻すれば問題なく上級アンデッドを召喚できる。
  • 下級アタッカーには再生ミイラがいる程度なので、採用しなくても良い。
    【アンデッド】の主力アタッカーであるゾンビ・マスター馬頭鬼も2008には未収録。