ネフティスの鳳凰神


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ネフティスの鳳凰神

効果モンスター
星8/炎属性/鳥獣族/攻2400/守1600
このモンスターがカードの効果によって破壊された場合、
次の自分のスタンバイフェイズ時にこのカードを特殊召喚する。
この方法で特殊召喚に成功した場合、フィールド上の魔法・罠カードを全て破壊する。


 最上級モンスターとしては攻撃力は低めだが、それを補って余りある強力な効果を持つ。
 戦闘破壊外、自他に関わらず効果で破壊され墓地に送られた次のスタンバイフェイズに自己再生する誘発効果と、この特殊召喚が成功したときにフィールドを一掃する誘発効果を持つ。

 ヴァンパイア・ロード以上の自己再生能力を備え、更に大嵐効果を併せ持つ。~
 除去する手段が少なく、下級モンスターの大半を超える攻撃力で戦闘を制し、更に魔法&罠カードゾーンを壊滅させることもできる。
 墓地から復活する時の全魔法・罠カードを破壊でき、ロックデッキやフィールド魔法を用いるデッキにとっては天敵とさえ呼べる。
 ただし、鳥獣族専用カードであるゴッドバードアタックは対象のモンスターを「生け贄に捧げる」ため相性が悪い。

 カードの効果によって破壊している限り何度でも自己再生するため、戦闘・除外・バウンス・コントロール奪取・墓地に送る・生け贄に捧げる・装備魔法化・自己再生効果の無効化・破壊後モンスターゾーンを埋める以外の方法では倒せない。
 ヴァンパイア・ロードとは異なり、自分のコントロールするカードの効果によって破壊されても自己再生される。
 加えて、死のデッキ破壊ウイルス等によってフィールド以外で破壊された場合も墓地から特殊召喚することができる。
 激流葬等の全体除去カードとコンボする事で、全魔法・罠カードを破壊する効果を自発的に発動させることもできる。

 高速召喚が容易な最上級モンスターである点も非常に大きい。
 ネフティスの導き手という強力な召喚サポートカードにより、他に1体のモンスターが存在すれば、デッキから特殊召喚できる。
 ネフティスの導き手の効果ならば通常の生け贄召喚に使えないスケープ・ゴートからの羊トークンやきつね火等も利用可能。
 切り込み隊長デビルズ・サンクチュアリ洗脳-ブレインコントロール黄泉ガエル等で生け贄を確保すれば、瞬時に召喚できる。

 見習い魔術師ドラゴンフライを複数投入デッキにネフティスの導き手と共に投入すれば即時召喚でき、活躍が期待できる。

 スキルドレインとの相性も非常に良く、その際にはヴァンパイア・ロードと並んで投入される。
 スキルドレインの影響下では自己再生効果だけが発動し、魔法・罠カードを破壊する効果は無効化される。

 一方で、【アンデット族】を相手にした場合は相性が悪い。
 ピラミッド・タートルミイラの呼び声から特殊召喚される龍骨鬼闇より出でし絶望等に簡単に倒されてしまう事も珍しくなく、墓地に送られた後は蘇生する前に生者の書-禁断の呪術-によって除外されてしまう。

 このカードを主力にするなら、収縮突進鎖付き爆弾等できっちり戦闘破壊から守ってやりたい。
 特に鎖付き爆弾は低めの攻撃力を2900に強化でき、さらに相手の伏せ除去チェーンし破壊効果]狙える。
 敢えてこのカードを破壊することで能動的に大嵐効果を発動させることも可能と、非常に相性が良く応用が利く。

 戦闘ダメージと、ゲームから除外する効果に気を付けたい。
 戦闘で破壊戦闘破壊されても除外されても自己再生できないからである。
 また、大半の状況で相手のモンスター除去カードを死に札に出来るが、一時的とはいえフィールド上から離れてしまうことを軽視しないように。

  • 「効果で破壊され」「墓地に送られたとき」のみ自己再生する。
    生け贄に捧げられたり、破壊ではなく「墓地に送る」効果では自己再生しない。
    また、「破壊され除外」された場合も自己再生しない。
    「破壊され除外」された後で異次元からの埋葬により墓地に戻したとしても、やはり自己再生しない。
  • 関連カード 
  • ゲーム別収録パック:No.61441708
DS2009パックパック-(P)09-(P)09 未チェック


DS2007パックパック-(P)07-(P)07:全カードランダム(P)07 未チェック
DS SSパックパック-(P)SS 未チェック
DS NTパックパック-(P)NT 未チェック

PSPTF2パックパック-(P)TF2:チャッカーフラッグ(P)TF2 未チェック
PSPTF1パックパック-(P)TF1:チャッカー・フラッグ(P)TF1 未チェック
PS2TFEパックパック-(P)TFE:チャッカー・フラッグ(P)TFE 未チェック