※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ホーリー・ジェラル秩序の世界デュエルワールド


※テキストが3個イチなので要編集
  • 制限デュエル:相手をデッキ切れさせて勝利する

デッキ切れというとデッキデスに馴染みがないプレイヤーは戸惑うかもしれないが、実はそこまで難しくない。
デッキには基本的なデッキ破壊カードであるニードルワーム悪魔の偵察者手札抹殺メタモルポット等を採用する。
ただし、ホーリー・ジェラルの方からカードをドローしたり、ライフを回復してくれるので、電動刃虫悪魔の調理師等で攻撃するだけでもデッキを削ることができる。
悪魔の調理師等で手札を増やして手札抹殺でも十分削れる。

相手からの攻撃はほとんどないので防御用カードは最低限で十分。
むしろこちらのモンスターが減らずにニードルワーム等を追加で召喚できなかったり、浅すぎた墓穴が使用できない状況もあり得るので適当な生け贄コストのカード辺りを入れておくのも手。


デッキ切れを起こさせる

普通に戦っても相手が多めにカードを引いてくれるため耐えていれば勝手に終わるが
カードを多く引かせる、デッキ破壊等のギミックをいれておけば多少楽になる
相手は回復し裁きの代行者 サターンの能力を使ってくるため
こちらのライフは相手のライフをできるだけ上回っていた方が良い。
ボルテック・コングが攻1800で自フィールドの光属性のモンスターの数だけ
相手ダメージ時にデッキからカードを墓地に送る効果があるので、この場合光属性で固めるとよい。
守護天使 ジャンヌで自HPを増やし続ければ裁きの代行者 サターン対策になって
早めにクリアできる構成となる。

  • オススメのカード


  • デッキ名:もう引けません(全て確認済み)
  • 上級3枚
  • 下級14枚
  • 魔法11枚
  • 罠12枚
  • 計40枚
|