※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

LV3:登場デュエリスト天空勇士 ネオパーシアス(DU)

  • 解説
天使族デッキ。かなりバランスの取れたデッキとなっている。
  • 攻略
上級モンスターがあまり強くない上、除去も少ないため、攻撃力の高いモンスターを数体並べるが非常に有効。
逆に、パーシアス系列が貫通ダメージを与えてくるので、マシュマロンで守りを固めるのはあまり有効ではない。

また、伏せカード除去がない為、罠で固めるのも非常に有効となっている。
天空の聖域が(特にコーリング・ノヴァやジェルエンデュオと噛みあうと)厄介なので、こちらは魔法除去手段を豊富に用意したい。
相手のモンスターは1枚だけ入っている「ものマネ幻想師」以外は全てレベル4以上で魔法・罠除去もないので、グラヴィティ・バインドかレベル制限B地区を発動できればほぼ完全に相手の行動を封じられる。そのため終焉のカウントダウンやロックバーンでも勝ちやすいが、カウンター罠への警戒は怠りなく。

警戒すべき伏せカードは、各種カウンターと「万能地雷グレイモヤ」。カウンターは1枚ずつなので、使われていないカウンターを常に把握しておくと良い。

デッキ名:

  • 合計40枚+00枚
  • 上級05枚
  • 下級14枚
  • 魔法12枚
  • 罠09枚
  • エクストラ00枚
|