登場人物

アドルフ・ヒトラー


総統。
言わずと知れたシリーズの主人公。オタク。
毎日毎日何かに激怒し、政治問題やアニメ、ゲームなどに鋭いツッコミを入れる。
時々歌も歌ったりするなど芸術活動は多岐にわたる。
いじられたりタメ語を使われたりギャラをごまかされたり
突然ストを起こされたり部下に恵まれていない。
ちなみにおっ〇いが大好きで部下に時々ネタにされる。
実は日本人ではないかとの噂も。
ちなみに演じてる役者さんはスイス人。
口癖は「大きらいだ」「ちくしょうめ!!」「ヴァーカ!!」「ヘイヤッ!!」「おpp(ry

ハンス・クレープス


陸軍大将。OKH(陸軍総司令部)参謀総長。
いつもの4人組の一人。
ニックネームはカルピス。
総統閣下にありとあらゆる時事ネタを報告する人物。
基本的な総統閣下シリーズは
クレープスが問題提起→総統が質問
→チラッ→クレープスアタフタ
→ヨードルが欠点を報告→居残り組以外退室
→閣下激怒
の流れなので総統閣下シリーズになくてはならない人材。
ごくたまにタメ語を使う
口癖は「パン食う?」

アルフレート・ヨードル


陸軍上級大将。OKW(国防軍総司令部)作戦局長。
いつもの4人組の一人。スキンヘッド。
ニックネームは幼女。
いつもクレープスのフォローをしている。
総統閣下の怒りの火付け役。
この人物もたまにタメ語を使う。


ヴィルヘルム・ブルクドルフ


陸軍大将。OKH(陸軍総司令部)人事局長。
いつもの4人組の一人。
ニックネームはアンポンタン。
総統閣下の怒りを静めようと
必死で説得するが
きまって八つ当たりをうける。
カメラのせいで画面からはみ出てしまい
存在を忘れられてしまう。

ヴィルヘルム・カイテル


陸軍元帥。OKW(国防軍総司令部)長官。
いつもの4人組の一人。メンバー最年長。
老兵ならではの余裕なのか
総統の罵声や愚痴、語りをいつも黙って聞いている。
なぜいつも残されるのかは不明。

ヨーゼフ・ゲッベルス


宣伝大臣。
閣下に対しての愛ゆえなのか
命令されてもいないのに何故かいつも残る。
閣下への忠誠は厚い…と思いきや
MADで総統にSUKEBEとかいう
よくわからない人物。

マルティン・ボルマン


ナチス党総務局長。
ゲッベルスと同様にいつも残る人物。
これといってとくに何もしない。

トラウデル・ユンゲ


総統の秘書。
かなりの美人でタイピングが得意という
まさに才色兼備な女性。
しかしかわいいフリしてサラッとひどいことを言う
ことがある。
総統を影で操る黒幕という噂も。
ちなみに演じてる女優さんは巨乳。

ゲルダ・クリスティアン


総統の秘書。
いつもすすり泣いている
…と思ったら笑いをこらえているという
紛らわしい仕草をしている。
総統のギャラを誤魔化したことがある。

その他の面々。


いつもしれっとした態度で退室する人々。
廊下で聞き耳をたてているが
たてなくても充分聞こえる大きさなので
あんまり意味がない。
ツールボックス

下から選んでください:

トラックバックをみる リンク元をみる 新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。