未修正バグ

修正済みの不具合については修正済みバグへ。
現在、未アプデ筐体におけるリザルトの初代ガンダム表示など、バグでないものをバグとして議論スレを通さずにかたくなに復活させる荒らしが横行しています。
ページの信頼性に関わるのでやめましょう。ウイングゼロなどこのページの影響で編集合戦になるなど実害があったページもあるので慎重に編集してください
バグを発見したら、動画、解説は最低限つけてください。

今作は見た目とは違い内部でのラグが酷いようでバグに見えても実際はラグの可能性もある様です。

仕様の可能性があるバグ

機体関連

『メイン誘導バグ』

  • 該当する機体
    • ウイングガンダムゼロ(EW版)
メイン(バスターライフル)の誘導が超強化、もしくは銃口補正が掛かりっ放しになる?バグ。
報告は多いものの、詳細や条件は不明。
このような「重なる」かのような照射の当たり方をするのは、NEXTウイングや白幕(非ゲロビバグ)でもあったので、仕様の可能性もある。
現時点では再現方法が分からず、狙って出せるものでもなく、100戦やっても一度も出ない可能性のほうが高いので勘違いしないように

ゴッドでも同現象発生

『BR銃口バグ』

  • 該当する機体
    • ガンダムヴァサーゴCB
正面の敵に向かって撃ったはずのメイン(BR)の銃口が真上を向いており、BR自体も真上に飛んでいくバグ。
再現報告はなく、条件不明。ヴァサーゴは射格が広い機体で、前BDの動きと黒本の浮きがちょうど絶妙に重なってBRが上へ発生したように見えた?

『パーツ出現バグ』

  • 該当する機体
    • V2、ストライク
仕様と言えば仕様なのだが、V2ABとIWSPは換装時間限界に達するとダウン中でも換装が解ける。
これが原因で、最後にAB状態のV2が落とされた→制限時間となると爆発後に何も無いところからABパーツがバラっと出て来たりするホラーな現象。
レッドフレームは覚醒絡みだからかこれが確認できない。
(武装ゲージなどを見る限り落ちても復帰まで覚醒が続いていると思われる。覚醒中に落ちると被撃墜分が溜まらない事からも予測できる)

似たような所ではサブ射出中の隠者が落とされる→隠者のリフターが誰も居ない所に戻ってきて装着音と共に消えるものがある。
バリア中かつ背中に1基FFが残っているνが最後に落とされた場合、背中のFFのみ爆散しないという見た目だけなら似ているバグもある。

システム関連

『人違いバグ』

勝敗決定時に勝敗決定とは関係ない機体がズームされてしまうバグ。
例:「Aチーム1P、2P」と「Bチーム3P、4P」で戦闘。1Pが3Pを撃破し勝利した際に、同時に4Pが2Pを撃破し後者がズームされる
と言った感じ。

1、2フレームの誤差で起きるものか、1Pが撃墜したものから順番に処理されているかのどちらかが原因だと思われる。
どちらにせよ勝利BGMが流れている中味方が落ちているシーンがズームされる…。(逆に相手からは敗北BGMが流れながら敵が落ちているように見える)

※家庭版で確認

またヅダが自爆を外して勝敗が決した際に通常ではカメラはその場で止まるが、最後に攻撃を当てた機体がズームされることもある。

『撃墜数水増しバグ』

今作では同時ヒット時に補正が掛からない。これは攻撃が当たったあとに処理されている為起こるものの可能性がある。
これが影響しているのか?例えば1P、2Pが3Pに対して攻撃を行い同時にヒットして3P撃破した場合、1P、2Pどちらも3Pを撃墜した扱いになる。
きっちりリザルト画面では1P、2Pどちらも3P撃墜した扱いになっておりスコアが入り、どちらも敵を撃墜した際に止めを刺した台詞を言う。
(片方がプレッシャーなどの攻撃力0の武装でも起こる)
勝敗決定時以外でも確認。同時ヒットで落ちればいつでも起こる。

※家庭版で確認

『リザルト色反転バグ』

  • 該当する機体
    • ジオング、百式
ジオング、百式が復活すると同時か直後か辺りに決着が付くと復活時の色反転がそのままリザルト画面まで反映されてしまうバグ。
タイムアップで確認済み。

『格闘バリア無視バグ』

アレックスのアーマーやクアンタのGNフィールドなどで起きる。
格闘が複数人に当たった場合に、通常ならよろけるはずが何故かよろけないバグ。
参考動画(2:14頃):http://www.nicovideo.jp/watch/sm16015383

フルクロス限定ではない(スサノオの横格闘の最中に脇にいたチョバムを巻き込んで同様の現象がありました。)
きちんとよろける事も多く、発生条件がイマイチ分からない。
ゲームスピードに処理が追いついていないと考えるのが適当か?

『ダウン値バグ』

何も攻撃を受けておらずダウン値蓄積が0の筈の運命がX1改のBR1発で黄色ダウンしたバグ。
その後の即ダウン復帰、黄色ロックのまま横格闘等の行動は恐らく覚醒時の仕様と思われる。
再現報告はなく、条件不明。

こちらはBR×2を食らったF91が覚醒後、数秒後にBRを食らい黄色ダウンから即空中受け身を取ったもの。

『掴み覚醒抜けバグ』

クアンタのBS前格やフルクロスの前格など、掴み系の攻撃を食らっている際に覚醒抜けすると復帰できずにそのまま投げられるバグ。
こちらは簡単に再現可能。

『同時掴み技バグ』

同じ判定の掴み系の攻撃を同時に出すとどちらも初段ダメージを受けるが、1P側の機体が一方的に掴まれるバグ、もしくは仕様。
掴んだ方の機体はスパアマの様によろけないでそのまま投げることができる。

『逆さスタンバグ』

ダウン中に接地と同時にスタン攻撃が入ると機体が上下逆さまになってスタンするバグ。
…がタイミングがシビアで故意に起こす事は不可能に近いと思われる。

参考までに、
フォビのBD格で振り回されている最中の敵にスタン攻撃を当てると機体が横倒しになった状態でスタンし始める様子を見ることができる。

『復活遅延バグ』

  • 該当する機体
    • ジオング、百式
復活最中のモーションが異常に遅くなる。トリガー不明。

エクシアで起こるかは不明。
余談だがマスターのメインレバー入れ派生(スイング)で復活させると一瞬だがマスターのクロスが中断されているにも拘らず、エクシアにクロスが絡み付いている姿が見れる。

『戦闘開始台詞減少』

家庭版限定。
戦闘開始時の台詞についてのもの。どのキャラもオンラインでは全く喋らない台詞がある。
調べたが汎用台詞限定のようで、単に処理を軽くするため一部しか読み込まない様に設定しているのか?
戦闘開始台詞以外は多分そのまま。

バグ

現在発覚しており修正されていないバグのまとめ。小ネタ程度の物からまともなゲームにならない物まであるので、後者が偶然起きた場合は素直に相手に謝ろう。

機体関連


『キュベレイMk-IIファンネル使用不可バグ』

  • 該当する機体
    • キュベレイMk-II
ターゲットが出てくるまでのノーロック状態でサブを連打するとファンネルが射出されなくなり、モーションのみの不発に終わるバグ。
ファンネルが全基射出扱いになっているらしく、特射と特格の弾数がリロードされていても赤表示で使用不可。
ベルガ・ギロスのシェルフノズルバグの様に、射出されたはずのファンネルの帰還条件が打ち消されてしまうためと考えられる。

『フルアーマーZZガンダム 射撃封印バグ』

  • 該当する機体
    • フルアーマーZZガンダム
パージ後のCPUフルアーマーZZガンダムを撃墜すると再出撃後、射撃を一切行わなくなる。
フリーバトルで確認。

『弾数なし武装弾切れバグ』

  • 該当する機体
    • 00ガンダム、ゴッドガンダム
00Rの後格ソード投擲やゴッドのCS石破天驚拳など、本来弾数が存在せず無限に撃てるはずの武装が条件によってはモーションのみの不発に終わるバグ。
初代ガンダムのCSバグもこの一種と思われる。上記の2機体はサブの弾数0がフラグによって起こる。

『ガンダムCSバグ』 NEW!

  • 該当する機体
    • ガンダム
ガンダムのCSがナパームを投げずにモーションのみ行い、その後のBRが敵に向かって発射されるバグ。
メインの弾数0がフラグ。

『コロンビアバグ』 NEW!

  • 該当する機体
    • ジオング、ブルーフレーム
ジオングの前格闘の「着地するまで攻撃が持続する」という性質上発生するバグ。
恐らくクアンタの後格闘によって対象が上に居ると判断され、そのまま上昇し続けていったと思われる。
※ドラゴンの後格闘、エクシアの前特格、ブルーフレームの後格闘などでも同じ現象は起きるがクアンタが一番発生させやすい。
ちなみにブルーフレームの後格闘でも似たような現象が起こる(エクシア前特格に対して青枠後格で青枠が水平移動している)。

『リザルトポーズバグ』 NEW!

  • 該当する機体
    • クロスボーン・ガンダムX1改
勝利ポーズがマント装着時の仁王立ちだが、ABCマントが装備されていない状態。
マント装着のまま撃墜された直後に試合が終了したため、コスオバでマントが消失しているがリザルトのポーズには反映されなかったとみられる。
リザルト時にも武装に当たり判定が残っているようで、残っていた流れ弾でABCマントが弾けることがある模様。

『リザルト中移動可能バグ』

動きたい側がマスターの特射を喰らった状態で、マスターは別の敵を倒して勝負を終わらせる。
そして勝利した後のズーム直前にマスターが帰山笑紅塵。タイミングはかなりシビア。
その後リザルト画面に入って、喰らった側は敗北ポーズを取らずに地上スタンしていれば成功。

スタンが解けた後に自由にステージ内を歩き回ったり攻撃することが出来る。
この間敵は不在扱いになっている様で、ロックが効かない。

『Fb+Ez-8異空間突入バグ』 NEW!

  • 該当する機体
    • ガンダム試作1号機Fb、Ez-8
フルバーニアンの格闘CSと、Ez-8キャノンモード中のN格闘を真正面からかち合わせることで発生。
両者共に画面がおかしくなり、覚醒含む殆どの行動が取れなくなる。
少なくともフルバーニアン側は射撃CSは可能。(ちなみに射撃CSを撃つとEz-8に当たる)

この現象を脇から見ると両者共にかち合うと同時に消滅している。
レーダーを見ると消えた地点にいるはずなのだが、見た目は居ないうえに攻撃も届かない。(∀のメインが当たったとの報告があるが詳細不明)
発生後に消えた機体(FbかEz-8)をロックすると、ロックした側の画面もおかしくなり、機体がよじれる(上半身前後逆になったり…etc)。
これはサーチを戻しても直らない。
この状態になるとBDもレバー方向に従わず、銃口も出鱈目な方向を向くので、一度見てしまったら残ったもの同士での戦闘も不可能になる。

この2つの技をかち合わせる以外には現在確認されておらず、Fb格闘CSに誘導切りがあるのでそもそもかち合い難い…
などなど条件が厳しく、起こったら大問題だが実戦での発現はほぼ不可能なバグ。

公式が確認したのが家庭版のアプデ以降らしく、現在もそのままである。(フルブでは修正済み)

『エクソシストバグ』

GP02の首があらぬ方向に曲がってしまうバグ。
バルカンを撃つと首の向きに従って、あらぬ方向に飛んでいく。
再現報告がなく、発生条件は不明。アップデートにより修正されたが、これに伴いメインのバルカンがまっすぐ飛ばなくなってしまった。
追加アップデートにより2/25に修正された…かに見えたが、再発。今度は発生条件や再現報告を率いてゲームに帰ってきてしまった。

フルブ側のガトースレに寄ると、原因はバク宙でこの類のものはよくある現象らしい。



『ダウン値・補正値リセットバグ』

  • 該当する機体
    • アルケーガンダム
地上ダウン中の敵を前格で持ち上げている時なんらかの攻撃でよろけ状態に戻し、その後着地した瞬間にダウン値と補正値が0にリセットされる現象。
地上ダウンする前にCS等を撒き前格を当てることで、格闘が当たった直後に着地状態にすることも可能。なかばハメに近い事ができる。恐らくバグ。

『換装による機動力変化バグ』

  • 該当する機体
    • ダブルオーガンダム、ダブルオークアンタ、他
それぞれ通常時に機動力が換装時の機動力・BD能力になっているもの。方法はそれぞれ異なる。
家庭版・AC版どちらでも確認。ちなみに歩き換装バグは家庭版で修正されている。
ツインドライヴが引き起こす不可解な現象といえよう。
  • ダブルオーガンダム
トランザムライザーから覚醒終了で生ダブルオーに戻る⇒機動力・赤ロック等がダブルオーライザーのものになっている(通称:強生)。
一旦00Rに換装し解除して生になると元に戻る。
また、生から覚醒するよりも00Rから覚醒する方がTR時の機動力がさらに上がる(BD回数は生→TR=9、OOR→TR=11)。

  • ダブルオークアンタ
開幕・復帰時初期状態の機動力がGNバスターソード装備時と同一。
BSを一旦装備しサブ・特射・特格空キャンで解除するとBD速度が遅くなる。なおこの性能はクアンタムバースト後と同様のもの(通称:弱生)。赤ロック等が変わるかは未検証。
単にソードビットを射出orGNフィールドを展開しただけでは変化しない。なお、覚醒技はBS扱いらしく発動終了後に機動力が低下してしまう。
初期機動力がバグなのか、BS解除で機動力が低下することがバグなのかは不明。

『トランザムライザー再覚醒バグ』

  • 該当する機体
    • ダブルオーガンダム
覚醒終了の直前からTR状態でシールドを連発して攻撃を当ててもらい覚醒ケージを溜め、TRのまま再度覚醒すると発生。
シールドをやめた瞬間にオーバーロード+0ライザー消失+ドッキングセンサーが同時発動し、外見が00R(通常)、技が生00という状態になる。この状態で量子化は起こらない。
また技も00そのままというわけではなく、以下のようになる。
  • 射撃(BR・CS)…GNソードIII+素手で肘のあたりから後ろ斜め下に向かって放たれる
  • サブ射撃…投擲動作時のみ生00に戻り、動作終了で見た目00Rに戻る
  • 格闘… N…GNソードIIIで生モーション 横…動作時のみ生00に戻る 前…IIIを展開し敵に抱きつく BD格…IIIのまま左手で水平チョップ 後はIIIのまま右アッパー
  • シールド…肩0ライザーを前に突き出し、GN粒子を吹かせる
  • 特格…00Rに換装、この状態でBD格はTR時と同じく6段まで派生可能
  • 覚醒技…不可、00Rに換装した状態で可能かどうかは未検証
  • 再覚醒終了後…このまま再度覚醒ゲージを溜め生のまま覚醒するとまた上記の状態と同じになる
  • 解除方法…非撃墜、ダウン、OORにして覚醒することで元に戻る。
既出の無限トランザムバグとは一味違うが、実践ではまずありえないネタ技である。

『ライザーソードABCマント破壊不可バグ』 NEW!

  • ダブルオーガンダム(家庭版のみ)
家庭版ダブルオーガンダムの覚醒技がABCマント(フルクロス)と本体両方にダメージを与えられないバグ(SEはバリア音ではなくヒット時の音がなる)。
ヒットストップも存在する。
νガンダムのFFバリアに対しては本体のみに直接当たる。
マント側かライザーソード(及び後述のMBS)の属性に変更が入ったと考えられるが、原因不明。

『トランザムライザー∞リング出現バグ』

  • 該当する機体
  • ダブルオーガンダム
トランザムライザーでBD直後にシールドを行うことでBD時に出てくる∞リングが出現したままになるバグ。まるでスターゲイザーの様。
そのままシールドを解除して着陸したり歩いたりステップしても残り続ける。BDで解除。実害はない。

『シールドビット・アサルトモード停滞バグ』

  • 該当する機体
  • ケルディムガンダム
覚醒中格闘CSを最速キャンセルするとアサルトモードのビットを停滞させることが出来るバグ。特射で任意照射可能。
このビットは1基ごとに非よろけ(ヒットストップもない)・100ダメージの当たり判定があり、当たり方次第では103(非よろけ)~361ダメージ(強制ダウン)になる。
EXVS.FBでは停滞に関しては修正済み。


『∀ガンダム横格モーション変化バグ』 NEW!

  • 該当する機体
  • ∀ガンダム
∀が横格2段目の横薙ぎが謎の回転斬りモーションに変化するバグ。
横格を当てた際に割り込んだクアンタのBS前格によって相手の位置が変化したために起こったと考えられる。

『エクストリームガンダム・イグニスフェイズ攻撃力0バグ』

イグニスがファンネルランサー(斜め上から出るドリルファンネル)を出してこちらが喰らう→イグニスがランサーをキャンセル→直後に再びイグニスがランサー…といった流れだった。
・・・のだが2回目のランサーは当たったはずだがこちらにダメージが入らずよろけただけだった。(一度目は通常通りダメージが入った)
条件は全く不明。

普通のプレイヤー機でも稀に起こることがある。
バグというよりエラーだろう。

『ベルガ・ギロス シェルフ・ノズル消失バグ』

  • 該当する機体
    • ベルガ・ギロス
特射ノズルを撃った瞬間に被弾。武装ゲージには1発残ってるのに背中にノズルがない。撃とうとするモーションは出るものの撃てず、弾数はあるのでリロードもできない。
ノズル残弾1発の時にノズル発射⇒同時に覚醒⇒覚醒後ノズル1発消費、残弾表示は1なのに実際にはノズル無し。どちらも被撃墜後に元に戻る。

『ビット武装トランザム継続バグ』

  • 該当する機体
    • ダブルオークアンタ、ケルディムガンダム
シールドビットやGNフィールドが展開された状態で覚醒時間が終了すると、ビットの色がずっとトランザム状態のままのバグ。
実害はない。見た目だけ。クアンタはBS状態にしても色が継続するので非常にカッコいい。被撃墜で解除。

『クアンタトランザム格闘バグ』

  • 該当する機体
    • ダブルオークアンタ
覚醒中のBD格闘3段目で相手が錐揉みダウンから斬り抜け方向とは逆に吹っ飛び落ちてしまい4段目以降が外れるバグ。
他の刹那機でよく見られる壁際での軌道ずれとは異なり、相手側の飛ばされるベクトルがおかしいようだ。

『スサノオCS誘導バグ』

  • 該当する機体
    • スサノオ
発射したCSが円を描くように縦に一回転しても誘導が掛かり続けるバグ
トリガーはトランザム+入魂CSの発射と同時に覚醒の説が有力

『ケルディムメイン判定バグ』

  • 該当する機体
    • ケルディムガンダム
発射したビームが後方にいる別機体にまで命中する。
ケルディムがストフリを狙撃した瞬間、視点のシャゲが戦場外から発生した謎のビームでストフリ側へダウンする

『ゼータ変形バグ』

  • 該当する機体
    • ゼータガンダム
ライフルが変形中の位置のまま直立状態になり挙動がおかしくなる。
こちらは変形と挙動が更におかしくなっている。

『ガナザク覚醒技誘導バグ』

  • 該当する機体
    • ガナーザクウォーリア
覚醒技のインパルス突撃が狙った機体の方向へ一度飛び、その後発動時にロックしていなかった方や味方機に誘導する
場合によっては視覚外からシンが飛んでくる上、ロックオンアラートも赤にならないので急に当たって大変驚く。
こちらは俯瞰なので分かりやすい。明らかに片方に当てた後、狙っていなかった方に動いている。

『シナンジュ 覚醒技バグ』

  • 該当する機体
    • シナンジュ
覚醒技中にカットされた後、BRとBZが撃てなくなる(弾数は消費)するバグ。
換装しても撃破されても継続する。
MEPE中にメインが弾切れを起こした後にBR・射CS・サブが撃てなくなる(弾数は消費)するバグ。
同様に撃破されても継続する。シナンジュと比べてみると、換装がトリガーの一種になっていると思われる。

『ZZ ビームサーベルバグ』

  • 該当する機体
    • フルアーマーZZガンダム
覚醒技中にカットされた後、格闘のビームサーベルが覚醒技中の太さを維持するバグ。
見た目の太さだけで判定やリーチは変わらない様子。

『アレックスアーマーバグ』

  • 該当する機体
    • アレックス
∀のカプル突撃を受けると同時にチョバムを着るとカプルの突進と着る速度が異常に遅くなるバグ。
ラゴゥのバクゥ突撃で発生したと言う報告もあるので多段系の攻撃と重なった際の仕様かもしれない。
ヒットストップの類の可能性もあるが。

『瞬間移動バグ』

  • 該当する機体
    • ラゴゥ
アフリカ砂漠にて、∞ジャスティスにラゴゥの格闘の1段目を当て半覚醒、
そのまま2段目を当てた瞬間にヒット音と共にラゴゥが全く違う場所に瞬間移動してしまったというバグ。
再現報告はなく、条件不明。
おそらくは他の多くのバグと同様、覚醒がトリガー。

『覚醒変形特格バグ』

  • 該当する機体
    • Zガンダム
覚醒の終了しているZが覚醒版の変形特格を発動するバグ。
条件不明。直前の覚醒中特格のカットがトリガーという説あり。

『弾めり込みバグ』


『核投擲バグ』

  • 該当する機体
    • ∀ガンダム
∀の格闘CS(核投擲)にて投げた核が爆発せずそのまま消失してしまうバグ。
条件不明。上記のめり込みバグと同様に地形側の原因か?

『N格闘停止バグ』

はっきりとした条件は不明だがN格闘の初段の振り下ろし(踏み込み)中に動作が完全に止まる。
報告から考察すると本来空振りになるはずのタイミングでN格闘を振ると空振りモーションが出ずにそのまま停止する模様。
発生条件がハッキリしないことなどあって認知されにくいバグだが稼動初期から体験している人が多い模様。

『横格闘踏み込み鈍足バグ』

横格闘の踏み込みが明らかに遅くなるバグ。(鈍足中と同じかそれ以上に遅い)
N格闘停止とはまた違うもので、確認できたのは百式、サザビー、ベルガの3体。
条件不明。
初代ガンダムでも確認。格闘の伸びる時間?自体は変わってないのか突進速度がそのままなら当たるタイミングで振り始めた。

『メガビームシールドによるABCマント破壊不可バグ』 NEW!

  • V2ガンダム(家庭版のみ)
家庭版V2ガンダムの換装時後格闘で設置できるMBSがABCマント(フルクロス)と本体両方にダメージを与えられないバグ。
ヒットSEとヒットストップも存在するが、無傷。
上記のライザーソードによるバグと似ているが、他のバリアに対する処理は問題ない模様。

『プレッシャー判定消失バグ』 NEW!

  • 00ライザー、ヘビーアームズ
プレッシャーの判定が消失するバグ。
検証済みの相手はジ・O。
キュベレイ、ザクIII改、クアンタは不明。

00Rはサブ射撃のミサイルをタイミングよく撃ち込むことで引き起こせる。

ヘビーアームズはメイン連射しながら移動している最中に斜め前方から来たプレッシャーを打ち消した。
プレッシャーの判定は完全消失している訳ではないらしく、周りに居た他の機体はスタンした。

Ez8倍返しでも消せたとの報告?あり。
クアンタのNサブでも可能。(Nサブ突撃と同時にクアンタがプレッシャーに飲まれたがスタンせず)

攻撃が大量に当たった地点付近の判定が消失しているのだろうか?
どちらも共通点として「大量の当たり判定」があるので、V2ABのサブ等でも可能かもしれない。

『GNソードビット射程延長バグ』 NEW!

  • ダブルオークアンタ(家庭版で確認)
クアンタムバースト時のソードビット射程が異常に延びるバグ。緑ロックでも当たる。(限界あり)
相手がどの機体でも再現可能。
ロックしている相手との間に敵味方のどちらかの機体を挟む形で配置、格闘入力で一番最初に射出される右下のソードビットが間にいる機体に当たれば成功。


ステージ関連


『コロニーレーザー見えない障害物バグ』 NEW!

コロニーレーザーの真ん中の高台を壊したあとに起こるバグ。
建物があった地点付近をBDや慣性ジャンプで通過しようとすると、一瞬何かに引っかかったように動きが止まる事がある。
毎回確実に発生するわけではないので原因が全く不明。

『ニュータイプ研究所限界突破バグ』 NEW!

ステージの通常の高度などによる制限を無視し、エリア外などに移動出来るバグ。
ジオングの前格闘をサブキャンし続けるなど、一定の条件がある。
また、エリア外にて錐揉みダウンしてしまうと着地できないため錐揉みのまま復帰できない。(参考動画①3:00~頃より)

条件などしっかりした詳細な検証動画 これを見れば分かるがジオング以外でも出来る機体はかなり多い
http://www.nicovideo.jp/watch/sm17579629

なおAC版ではNT研究所の天井の穴が存在せず、このバグ自体が不可能だったことが有志の検証で明らかになった。
なぜ家庭版で天井に穴が開けられたのかは流石に不明。

『斜面停滞バグ』

通常ステージの斜面に当たると下方向に落下するが、条件によっては落下せずにそのままとどまってしまうバグ。
完全に動きが止まっても着地はしないためブーストは回復しない。ある意味無限落下ともいえる。
なお、錐揉みダウンでこの状態に陥ると覚醒以外では復帰不可能になる。コロンビアバグもこの一種と思われる。
崖などで発生するが、以下の動画の様に建物でも起こる。

『2-E換装不可能バグ』 NEW!

ブランチコース2-Eにて 随伴プレイヤー(ステージ選択権のない方) が特定の換装持ち機体の場合換装動作ができなくなるバグ。
ちなみにストライクの換装コンボのような「通常換装以外の換装」もできない。
一回撃墜されると換装できるようになる。

スレによる考察では、このステージのCPU僚機=ストライクに対する
換装させない仕様?がプレイヤーにも適用されている模様。

このバグの影響を受ける機体:ヒルドルブ、Ez8、ストライク
このバグの影響を受けない機体:00、V2
※情報募集中

『マニューピチ復帰不可能バグ』(通称:落下バグ)

【10/10/27(水)修正⇒実際は10/11/29(月)現在・未修正】
※12月度アップデートにて修正する。と公式による発表がされた。

マニューピチにてMAP外(地下)のポリゴンの隙間に落ちるバグ。
タイムオーバーするまで落下を続けるが、勝敗が付けば普通に次の試合に移行する。
基本的に復帰不可能。以下の3機体は条件付で復帰可能。
ヅダの特攻、スサノオで低体力での切腹、ドラゴンの胡蝶拳(落下すぐ限定)
デスティニーで残像しては特格しまくる、残像しては特格しまくるで地味に復帰可能。
家庭版ではジオングの無限浮遊でも可能か(家庭版で発生したという報告はないが…)

■条件 NEW!
未確定だが、報告動画から共通する点として
  1. 落下機体は覚醒中に落下。
  2. 落下機体の覚醒中に、ロックしている敵機体も覚醒したら落下した。
  3. いずれもマップの崖の上(斜面)、及び周辺(端部分やふもと)で落下。
  4. 落下側は落下の際にレバーをニュートラルにしている(余計な操作をしていない)。
※参考動画②にて若干解説されている。

◇また参考動画②のコメントで、自称現役プログラマーによると…
  1. マップ上では座標を計算してキャラクターが立てる位置を割り出す。
  2. よってグラフィックの繋ぎ目は関係ない。
  3. 何かをした時に座標計算がおかしくなり、落下してしまう。
との事。

◇以上の条件と推察を全て踏まえると…
マニューピチの崖部分では、機体が着地した時斜めに滑っていくので
恐らく崖部分での着地判定の座標計算は、崖の上に居る限りマイナスの値を加え続けているため
その場に留まらず、崖のふもとまで滑っていく座標計算の仕様になっていると考えられる。
通常のプレイでは落下する事は無いが、上記の自称プログラマーが言うように
”何か”をすることで、恐らくその滑っていく座標計算の連続に特定操作で処理の割り込みが入り
座標のマイナスがズレる、あるいは処理が割り込んだ分計算が1回分飛んでしまい
本来マイナス計算が止まって着地となるはずの所で、マイナスが1回分止まらず、地面の「1」座標分下まで行ってしまう。
すると、当然地面の下には機体を妨げるモノは何も無いので機体は”落下状態”となり落下し続けてしまうと言う事になる。

この”何か”の正体は恐らく参考動画②のうp主の推察どおり
滑る処理の計算中に覚醒されると、滑る処理に覚醒の処理の割り込みが入り、ズレが生じて落ちてしまう。

11月20日撮影の落下バグ。 NEW!
※落下前から落下の瞬間、落下後までばっちり撮影。

11月13日撮影の落下バグ。 NEW!
※こちらは解説付きで、参考動画①も交えて発生条件なども解説しているが、もう一つの落下動画分は落下後の撮影しかない。

※動画無しの他の報告一覧
10月28日、同様のバグが起きたのを確認。要検証
11月01日、ドルブで崖の斜面沿いにスライドしていたら落ちた。
11月10日、ウィルゲム(戦艦)反対側の赤線を沿って滑り落ちると発生?落下したのは運命。


システム関連

『ダメージ低下バグ』

各種補正が全く無い状態にもかかわらず、何故かダメージが4~7程度下がるバグ。
フリープレイで確認済み。オンラインでも起こる模様。ただ明確なトリガー不明。
補正、ダウン値、ダメージなどが一切無い(コンボ初動)時に確認したがコンボ途中でこの謎補正が適応されることがあるかは不明。

攻撃力0バグとは別だが、こちらも処理ミスか?
一応こういう事があると参考までに。

『タイムアップバグ』

残り時間に関わらず、タイムアップが発生。

状況はDXが覚醒→サテライト発射→初代が覚醒→初代がそのまま被撃墜で決着。
一瞬初代がズームされたが、タイムアップ台詞と同時にタイムアップ表示も出た。
ちなみにリザルト画面ではタイムボーナス109と表示。

覚醒による処理ミスか?

『エフェクト消失バグ』

文字通りエフェクトが消えるバグ。
例:BRが当たったのにビームが弾けた様な演出が無い。2号機で核を撃つ際にバズーカから光が出ない…など

当然害なし。ただの処理ミスだと思われる。

『無言バグ』

オンラインゲームではありがちな何かの拍子にキャラが全く喋らなくなるバグ。
次の試合では直っていることが多い。

『連携台詞バグ』

仕様と言えば仕様なのだが、自身の攻撃と敵の誤射で連携が成立した際にも連携成功台詞を喋る。



その他

『覚醒バグ』


『補正切りバグ』


他にも連勝補正なしでZで先落ち後に覚醒→新品シャゲにNN>NNNの後にNN>横>覚醒技したら蒸発したとの報告もあり。
(こちらはダメージレベル設定の可能性などもある為不確定、参考程度に)
詳しい条件は不明だが見ての通り覚醒が何らかのトリガーになっている模様。

『リプレイバグ』 NEW!

家庭版限定。
  • リプレイ再生中にシャア専用ゲルググなど3段チャージ可能な機体視点で、その機体がCS2段階以上を溜めた場合。視点を他の機体に切り替えた際もCSの欄にLv3などと表示される事がある。
  • 仕様といえば仕様だがサーチ変え、CSが溜まる音はその戦闘中で番号の一番若いプレイヤーのものが反映される(4P視点にしてもサーチとCS音はその時の1Pの物が鳴る)

実害は殆ど無い。

『ペナルティバグ』 NEW!

通常ペナルティは電源を切ったりなどの時にしか付かず、部屋が閉まったり通信エラーでは付かない(検証済み)。
部屋が解散された際にペナルティが加算されるバグ(同条件でも毎回ペナルティが付くわけではないのでバグorエラーで確定)。

はっきり確認できたのは
機体選択した後対戦に移る前(プレイヤーやステージが表示される画面の直前)に所属不明機接近中

所属不明機接近中が表示されたまま、一瞬だけ対戦前の画面が表示される(各プレイヤーとステージが写る画面)

そのままホストが部屋を解散する

プレマのホーム画面(マッチなどを選ぶ画面)でそのままペナルティの警告発生。

なおこの時所属不明機接近中の表示がそのまま消えないバグも併発した。
(所属不明機体接近バグ→http://www.nicovideo.jp/watch/sm16666002)
恐らく多数の処理が重なって追いつかず、そのまま処理ミスで発生するのだと思われる。

『BGMバグ』

家庭版限定。
出撃している機体と関係ないBGMが流れ始めるバグ。
筆者は人待ちの際に初代&フルバーニアン(CPU)vsグフ&デュナメス(CPU)で艦隊戦が流れ始めた。

もうひとつのカスタムサントラ関連のバグ
カスタムサントラを適応した状態で、アーケードモード(トライアルミッションでも可)をプレイ。
ターゲット面(B-3EXと全ルートシーン8を除く)で前座を倒し、ターゲットが出現する際、音楽が切り替わる時に一瞬だけ動きが止まるラグが発生する。
このラグが終わった瞬間にポーズ画面を押し、しばらくしてからポーズ画面を解除すると、前座の戦闘で流れたカスタムサントラがそのまま引き継がれて流れるというもの。
ただし、ポーズ画面にするタイミングが遅いと、ターゲット戦のデフォルトBGMになってしまう。

外部リンク

ツールボックス

下から選んでください:

トラックバックをみる リンク元をみる 新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。